スポンサードリンク

群馬、草津温泉 ホテルビレッジvsナウリゾート

草津温泉にある、ホテル、ホテルビレッジとナウリゾートは館内の造りがとても似ています。ホテル内にプールがあり、夕食にバイキングがあり、どちらも家族で行くにはなかなかよろしいです。両方に泊まってみるのが一番いいですが、気づいた所を比較してみました。まだ泊まっていないのなら、参考程度にどうぞ。

■館内の施設

どちらにもプールやゲームセンター、レストラン、お土産やなどがありますが、施設の大きさや種類の多さからいうと、ホテルビレッジの方に軍配があがります。ま、使わない人からすればどちらでもいい話かもしれません。

■食事

ホームページを覗くと、どちらにもバイキング(夕食)があるようにみえますが、ナウリゾートの場合には、バイキング(夕食)がない時もあるようです。もちろん、レストラン(和良く・洋食)は用意されています。ホテルビレッジには、いつもバイキング(夕食)があります、他にもナウリゾート同様レストラン(和良く・洋食)が用意されています。夕食はどちらも美味しかったです。個人的には、朝食のバイキングはホテルビレッジの方が好き。何と行っても眺めがいいしね。

■部屋のお風呂(温泉ではない)

部屋にお風呂がついていますが、それは温泉ではありません。ホテルビレッジもナウリゾートも同じです。

■大浴場(温泉)

どちらにも男女別の大浴場があります。大浴場内にいくつかお風呂がありますが、ナウリゾートのお風呂は一部、真湯と札があり、そのお風呂は温泉ではないようです。ナウリゾートの浴場は、脱衣所から妙に遠いです。階段が異常に多いので、足が悪い人には不向きです。

■貸し切り風呂(温泉)

ナウリゾートには貸し切り風呂があり、フロントで時間を予約する事になっています。ホテルビレッジには貸し切り風呂はありません。

■湯畑に行くには

距離的に、湯畑に近いのはナウリゾートですが、バスや車で行くなら大差はないです。

ナウリゾートから湯畑には徒歩でも15分位でつきます。ホテルビレッジ(ナカザワ)からも歩いて行ける事になっていますが、多分20分ではいかないのでは?ちょっと歩くには遠いです。もちろん、どちらのホテルからも無料のシャトルバスが湯畑にでていますので、それで行けば10分かからず着いてしまいます。ただし、シャトルバスは湯畑、ホテル間の往復ではなく何カ所に停車します。どちらのバスも同じようなバス、同じような時間間隔です。

■お土産屋

お土産やさんの広さは、ナウリゾートの方が広かったように思います。どちらも、通常の草津のお土産は一通り置いています。ナウリゾートにはちょっと変わった、歴代総理大臣の湯飲みなどをおいていました。群馬出身の総理大臣は多いですからね。

■料金

どちらのホテルも同じような料金です。公式サイトの料金、楽天トラベルでの料金、じゃらんでの料金を比較する事をオススメします。同じ内容なのに料金がちがう事がよくありますので。なぜか、公式サイトの方が安い場合もあります。

公式ホームページへのリンク

ナウリゾートhttp://www.kusatsu-now.co.jp/

ホテルビレッジ(ナカザワ)http://0932.jp/

スポンサードリンク−【このサイトについて】