スポンサードリンク

新聞ストッカー、新聞ホルダーの作り方(100均の材料)

古新聞のストッカーをネット検索したら、いいのが見つからない。価格は、千円なり。気に入るのがあれば、千円は妥当なのだろうが今ひとつ納得がいかない。これって、作れないの?という事で作ってみました。ついでに、ポストから新聞や郵便物を取った時に一時的に入れておく新聞&郵便ホルダーを作ってみました。

まず最初に、今まで使っていたものは、プラスチックのカゴ。それを他の物入れにしたくなったので、とりあえず、新聞は新聞屋さんが毎月くれる紙袋に。紙袋はぺらぺらしていて形を保っていられない。結局、1ヶ月分がたまる前にぐちゃぐちゃになり、入れ直しになる。これを数度やったら嫌になり、買う事にしました。

新聞ストッカーは大体千円前後で購入可能です。百均でも売っているらしいです。家の近くには見あたりませんでしたが・・・。布や紙の物は柔らかすぎて自立できないので、買うならプラスチックの方がいいです。

■新聞ホルダーの作り方(材料金額、100円+税)

材料:

○ネット1枚(壁などにかける物)

作り方:

下から10センチ位を上に向かって折り曲げます。

注意点:

真っ直ぐ上に折り曲げたいのですが、曲がる可能性があるので、定規などある程度硬い物をあてると上手くいきます。

百均のネットは簡単に曲がりますが、ホームセンターなどで買った丈夫な物は、硬いかも知れません。

新聞ホルダーのできあがり。

nstokker1.jpg nstokker2.jpg

 

■新聞ストッカーの作り方(材料金額、300円+税)

材料:

○カゴ 1個(新聞が余裕で入る大きさ)

○A4が入る「ファイル入れ」 2個(インデックストレーという名前でした)

作り方:カゴの端にファイル入れを2つ向かい合わせに立たせます。それだけ。

新聞紙を1つ位、底にいれて置かないと、安定感ゼロですが、1つ入れるだけで、安定感抜群です。

接着なし、置くだけなので、分解ももちろん簡単です。

これが、意外に安定感すごいです。簡単なので、一度おためしあれ。

*カゴのみだと、新聞1ヶ月分が入りませんので、脇の支えが必要になります。

nstokker3.jpg nstokker4.jpg nstokker5.jpg

「左」材料のカゴ、「真ん中」材料のファイル入れ(インデックストレー)、「右」完成図

スポンサードリンク−【このサイトについて】