スポンサードリンク

かき氷用の氷、ふわふわ氷の作り方

ふわふわのかき氷を作るコツは、「氷の削り方」と「氷の作り方」にあります。氷の削り方はかき氷機の実力によります。氷の作り方は後述します。ふわふわカキ氷はスプーンの入り方が違いますよ。

■かき氷の機械を選ぶ

ふわふわのおいしいかき氷を作るには、いいかき氷機を選びましょう。氷の削り方で、ふわふわ感が変わります。お勧めは、アイスロボですが、既にかき氷機をお持ちなら、買う必要はありません。今、お持ちのかき氷機でも、おいしい氷を作れば、一段上のふわふわかき氷が作れます。

■かき氷用の氷を作る

氷の作り方ひとつで並のかき氷からふわふわのかき氷に変身します。

<作り方>

水200ミリリットル、砂糖大さじ3を混ぜ、凍らせます。

砂糖を含んだ部分が、凍りにくくなり、削るとふわふわのかき氷ができます。スプーンをかき氷に入れた時、既に感触が違います。

*既に砂糖が入っているので、シロップのかけすぎには注意してください。

■かき氷を作る前にする事

氷を冷凍庫から出したら、すぐ使わず、15分程度、常温に置きます。

ばら氷を使う場合は、もう少し短い時間になります。

表面の霜が取れたら、かき氷を作りましょう。

*冷凍庫から出してすぐ削ると、ジャリジャリのかき氷ができます。

■かき氷のシロップ

最近は有機シロップやフルーツ酢をかけるのが流行らしいです。私はマンゴ味のシロップが好き。

スポンサードリンク−【このサイトについて】