スポンサードリンク

特別養護老人ホーム|特養に入るためにする事

老人福祉法による老人福祉施設のひとつです。老人福祉法では、介護認定いくつの場合に特別養護老人ホームに入るなどと具体的な事が書かれているわけではないので、具体的な入所基準は地域の規定に基づく事になります。法律は変更に時間がかかるので、通常、具体的な内容は盛り込まれません。

【特別養護老人ホームに入るには】

特別養護老人ホームに入る対象者は介護が必要な方に限られるので、まず、介護申請が必要となります。介護申請を受けていれば、その次の話はご存じだと思いますが、特別養護老人ホームへの入所条件があるならば、入所申請を役所等に提出する事になります。入所条件は、要介護認定、身元引受人の有無などいくつかあるので、役所の福祉課、ケアマネージャー等に相談するといいと思います。役所には、大体、地域内の特別養護老人ホームの紹介、かかる費用の目安などが掲載されています。特別養護老人ホームへの入所希望者は多いので入所申請しても、すぐに入所が決まる事はないようです。数年待ちは当たり前と言われているので、施設に入る必要があるのなら、特養ではない施設を再度探す事になります。

スポンサードリンク−【このサイトについて】