スポンサードリンク

糖質の少ない素材

最近、炭水化物ダイエットがはやっている。ダイエットしたい人とは別に、糖尿病の人など、糖質制限を受けている人が世の中にはいるので、糖質を減らすというのが、みんなの関心事らしい。糖質制限を受けている人は、米は食べてはいけないといわれたりするらしいが、普通の人は、炭水化物を1食分抜くだけでも、やせることが可能、もちろん、その分、日本酒などを飲んでしまうとちゃらになるが・・。

◆糖質の少ない素材

「ばあさまたちにとおなし」と覚えてくださいとTVで言ってた。各々の頭文字をつなげたもの。興味のある人は覚えておきましょう。

ばー>バター

あー>アボカド

さー>さかな

まー>マヨネーズ

たー>たまご

ちー>チーズ

にー>にく

とー>とうふ

おー>オリーブオイル

なー>なっとう

しー>しょうちゅう

これらの品のみを組み合わせて作る料理は、当然、糖質が少ないことになります。

◆糖質の多い素材

主食に多く含まれる糖質、米やパン、うどんなどの麺類には糖質が多くふくまれます。医者に制限されている方は、きちんと糖質計算をする必要がありますが、一般の人で糖を減らしたい人は、3食の主食のうち、1食をやめればいいのです。1膳を半膳にするのもありでしょうが、私の場合、続きそうにないので、夕飯の主食はやめました。その分、翌日おなかが空き、朝食の量が増える場合がありますが、特に体重は増えませんでした。もちろん、飲み会の流れでの最後の炭水化物はこばみません。たまの息抜きは大事ですから。

◆主食の糖質

パスタを食べるなら、ラーメンの方が糖質は少ない。だからと言って、替え玉を頼むと結構いく。それでも、パスタよりは下か・・。

糖質量(100グラムあたり)

パスタ (69.5グラム)

食パン (44.3グラム)

ごはん (36.6グラム)

中華麺 (27.9グラム)

そば  (24.0グラム)

うどん (20.8グラム)

スポンサードリンク−【このサイトについて】